なんもー王子
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

私は特に体調を崩すことなく、店を営業する事だけに集中して
過ごしております。

今まで普通に買えた食材や日用品などがなかなか手に入らず、
何件もスーパーを回ったり、ネットで注文した商品の問い合わせをしたり。
ガソリンも深刻な問題で、今タンクに入っているガソリンの残量を常に
確認しながら、びくびくして運転したり。

幸いにして、夫婦二人の両親がそれぞれいろいろと動いてくれて、お米屋さんに
連絡してくれたり、スーパーに朝から並んで食材を買っておいてくれたり、
MOJOを継続するために、一家総出で奮闘している毎日です。

「災害地の多くの皆さんのことを考えたら、これくらい・・・。」

いつもそう思って、何とか乗り切ろうと思います。
こう思うことが良いのかどうか、それも疑問ですが、
とにかく今あるこの現状と、日々付き合っていかねば
生きていけませんものね。


ところで。私の夫がよく口にする言葉。ずっと言わせておいたけど、
最近ついにつっこみを入れた。

「おれ、なんも食ってなーい!」

夕方~夜にかけて、発する事が多い。

「何もじゃないでしょ、お昼食べたでしょ!」と、私。
まるで私が全く食事の支度をしてないみたいじゃないか。
そっかぁ、なんもーなんもー、と踊りだした。

お腹が空くと機嫌が悪くなるので、今まで王子様扱いで
「はいはい、お食事ですね」とやってきたが、「なんもじゃねえだろ」と
ついに言ってやった。ちょっとすっきり。
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-03-18 17:27
スーパーな生活
お店の食材の買い物は、ほとんど毎日。スーパーに2~3件寄るのも当たり前。

この6年半、そんな生活をして来たので、「ここの店ではこれを買う」とか
「ここではこれが安い」とか「この店だけこれが売ってる」とか、いろいろ
分かって来た。そして、店員さんの様子もおのずと目に入ってくる。

「このレジの人は打つのが早い&遅い」とか「かごにいっぱい入ってる人が
3人並んでいるより、少なめの買い物の人が5人並んでいる人の列の方が
速かったりする」など。そして「ご老人の後に並ぶと、時間がかかる。
(お金を出すのに、時間がかかってしまうので)」なんてことも学んだ。

ちなみに野菜の目利きもだいぶ習得。特に葉物の野菜は傷みやすいので、
すごく品定めしている。

そして今日。レタスが、しかも割と良いレタスが98円だった。最近は158円~238円
辺りの値段だったので、店にストックがあったが、1つかごに入れました。
レジで打ってもらうと、なぜか「158円」也。あれー、見間違えたかな。
後ろに沢山人が並んでいたので、聞くのも悪いと思って普通にお金を払った。
でもどうしても気になって、袋に詰め終えてからレタス売場へ行ってみた。

「レタス158円」

となっていた。あらー、やっぱり。でもおかしいなと思い、近くにいた店員さんに
聞いてみた。

「あのー、一日の中で金額が変わるってこと、ありますー?」

店員さん
「あります。レタスもさっきは98円だったんですけど、大ぶりのものに
なったので、158円になりました。」

やっぱりー。すかさず、

「私、98円のレタスをかごに入れたんですけど、買うものが多くてレジに
行くのが遅くなっちゃって・・・。」

それはすみません、と60円を返金して頂いた。

あたし、ちっちゃいかな。こうして毎日毎日、スーパーで戦ってるんです。
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-03-06 04:29
日記も様々
用あって、スタッフのA美ちゃんのミクシィのページを覗かせてもらった。
 
実は初めてお邪魔した。自分はミクシィをやってないので、基本なかなか
観る機会がないのです。自分のブログと店の「台所だより」&ツイッターで精一杯。
ミクシィに手を出しても、中途半端に終わるはずだと、いまだ加入しておらず。

それにしても、A美ちゃん。いつの間にか自分のHPまで立ち上げていた。
しかも自分の住んでいる同居人とのやりとりのブログも始めたようで、
忙しい人なのに、よくやるなぁ。感心してしまったよ。

それにそれに、ブログの言葉遣いが何ともウイットに富んでいて、
嫌みのないアンニュイな感じでうっとりする。
あたしときたら・・・。

「洗濯しました」 「夕方まで寝てました」 「ご飯作りました」

「ワインいっぱい飲みました」 「猫がこんな格好してました」

そんなのばっかじゃないか。
しかもおかげ様で、常に現実的な精神状態。しっとりとした文章を書くには
修行が必要かもなぁ。
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-02-25 17:42
綺麗になりたいの
おとといの月曜日。やっと美容院へ行って来ました。

昨年10月中旬に行って以来、4か月も放置してしまった髪の毛は
結べるほどになって、色もプリンになって、前髪も自分で2回も
ガタガタに切って、収拾がつかなくなってしまい、限界でした。

ここ2~3年続けて行っているお店。本当にありがたいのが、まず料金設定。
髪の毛を頻繁に切る私にとっては、助かるんです。
カット1,700円、カラー3500円。雨の日だと確か500円引きだったか。
安かろう悪かろうでは、続けて行く気にならないのですが、こちらは本当に
ちゃんと相談して、シャンプーもしてくれて、最後にブローもワックスも
つけてくれます。

「せっかく切るんだから、髪型変えたい」

いつもそう思って来店。その割にたいしてイメージを決めていかず、
美容院の椅子に座ってから、あれこれ悩み始めるのがオチ。
今回もそうでした。

「今回はね、ボブっぽくしたいような。だけど、衿足が上がっちゃうのはいやで。」

「最近の流行りの、まぁそんな流行を追いたいわけじゃないんですけどね、
どんなのが主流なんですかー。」

などなど、メンドクサイお客である。

この料金設定であるから回転させるのが命であるに関わらず、
カットとカラーで2時間以上かかってしまった。

「すみません、1700円でやってもらうのに、こんなグズグズ
いろいろ注文しちゃって・・・。」

つい、こんなお詫びの言葉を述べてしまった、私。

最後の会計時、なんだか100円割引券もつけてもらって
申し訳ない位だった。

これですっきり確定申告の準備と向き合える。頑張れ、エリコ。
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-02-23 16:01
ブルースな夜 終幕
ブルースな週末が終わりました。土曜日は木村充揮さん(元?憂歌団)、
日曜日は妹尾隆一郎さんが率いるBLUES BUSTERS。このメンバーの
中には四人囃子の森園さんも居たりして、豪華ゲストでした。

先程ひと仕事終えた我ら夫婦、ラーメン屋で有線の長渕剛や平井堅などを
聴きながら、ブルースバンドについて、偉そうに語ったりして。

私はミュージシャンの名前や曲の名前などは、本当に分かってない。
だけど、昔から自分で言うのもおこがましいですが、耳が良いのです。
ぐっと来るか、否か。はっきりしてますのよ。

などなどあれこれ、夫婦で語り合ったのでした。



ちなみに夫は、「次は有山じゅんじさんを・・・。」

と、野望を抱いているようでした。名前だけは聞いたことあるなぁ。
そしていろんな話をした後で、

「人生の勝ち組とか負け組とかあるけどさぁ。」と続き・・・。

「俺は小さい時からパイオニア組」

と普通の顔して言う。
小学1年生位からおおかたの事柄に対して
先駆けだったという。すごい自信だこと。

そんな彼も最近になって「ガンダムOO」を後追いしていますがね。
(ゲオの100円DVDでね)
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-02-14 05:52
2月の2大行事
ふぅ、久しぶりだわん。なかなか自分のブログまで回らなかった。

最近MOJOのツイッター係になったのと、MOJOの「台所だより」をなるべく更新しよう
という決意のもと、そちらで手一杯となってしまい、ここまでたどり着けなかった。
2・3日前にはウイルス性胃腸炎にもなったりして、「もう!」という感じ。
お酒さえ飲めない位高熱が出ちゃって驚きましたが、お陰様で昨日から
また飲み始めております。

先日の火曜日は結婚13周年記念日でした。その前日、初めて所沢市まで
自転車で行ってみました。何キロあるのか分かりませんが、行きは1時間も
かかってしまった。帰りはもう少し早かったかな。これが記念日の想い出か。
うーん、地味だな。こうやって地味に地道に夫婦の生活を過ごしていくのですね。
翌日の水曜日は昨年亡くなった猫あんちゃんの命日。お仏壇的一角を掃除して、
お線香を灯して、チーン。大事な2日間を終えました。
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-02-13 03:26
ツイッターデビュー
MOJO GROOVEのために登録したツイッターを、今更ながら頑張って更新してます。
使い方がイマイチ分からなかったのですが、スタッフのピチピチ20歳のYきこちゃんに
教えてもらいながら、一人で何とか更新したり返信したりできるようになりました。

「mojomojo1220」

という名前でやっとります。気替わり定食の予告や貸切のお知らせなどなど・・・。
是非覗いて見てください。手探りですが、あれこれ情報載せてます。

さーて、明後日はいよいよ。あがた森魚さんのライブ。
お会いする前に、あがたさんが出演していた映画「人のセックスを笑うな」を
取り急ぎ観ているところです。
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-01-28 22:01
1995年の自分
完全復活とはいきませんが、何とか働いております。まぁ、割と元気。

おとといはお店に顔を出さず、集中的に伝票の整理や郵送物の仕訳などに徹しました。
その合間。結婚当初、実家からそっくりそのまま持って来た道具箱的三段引き出しにも
手をつけてしまいました。いらないものがあるわあるわ、いさぎよく捨てる作業を行って
いた矢先、「1995」の手帳が出てきました。1995年、ワタクシ、22歳になる一年。

予定がきっちり書かれている他、日記帳としても使っていたようで、ここでは語れない
ような内容が、アホのように綴られていました。大学3~4年生の私、今ではこなせない
位のハードスケジュールで、自分のことではないように思われました。

学校の授業、試験、ゼミ、教育実習。バイト、スキー、旅行、地元の青少年活動、
サークルへの顔出し、卒論、就職活動。

そして驚いたのが、週に2~3日は飲み会があったこと。
大小様々ではありますが、良くまぁ体力とお金が続くもんだ。その間にデートしたり、
電話したり(家電ね)。す、すごい。今の私じゃ無理。

これは若き良き日の想い出として、そっと、取っておきましょう。
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-01-21 17:36
おととい位から・・・。
うっかり、風邪をひきました。インフルエンザじゃなくて良かったけど。

皆さんもどうぞお気をつけて。
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-01-17 02:20
活字離れ
もうすでに1月12日です。遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年はどんな一年になるのだろうか。

年末は31日~元旦にかけて、イベント。昼過ぎまで寝た後、私の実家へ挨拶回り。
1時間ちょっとで自宅に戻り、隣の夫実家でお風呂に入れてもらって、宴会スタート。
今年は出かけることなく、家で過ごしました。夫の兄弟家族や親戚のおじさんおばさん
などが集まり、賑やかでした。それぞれが美味しい物を用意していたので、
テーブルの上はお刺身やら珍味やら蟹やら、どこから手をつけて良いのか迷うほど。
呑むのも程々に美味しいおつまみをひたすら食べ続けていたら、もう19:30の時点で
ダウン。お腹は妊婦のようにふくれ上がり眠気も襲って来て、「ちょっとだけ・・・」と
布団に滑り込んでしまった。次に起きたのは22:30過ぎ。
片付けもしない嫁で、本当にすみません。今隣に戻ってもバツが悪いと判断し、
寝直してしまいました。翌日謝りましたが。

ところで今上映中の「ノルウェイの森」。村上春樹のヒット作。観に行きたいなぁ、
とは思うのだけど。

原作は1987年に出たらしい。私は当時中学生。図書館で借りようにも人気が
ありすぎて、なかなか本棚に並ぶ事がなかった。ほとぼり冷めた頃、やっと
借りてきたのは何歳だったか。どれどれ、あれだけの人気。どんな面白い作品か、
と期待いっぱい。

「うっ、読めない。」

数ページを限界にして、読み進めることを断念してしまいました。
まー、読みにくい作風だこと。私が未熟なんだわ、仕方が無いと、
その時点で村上春樹を封印しました。

あれから何年の月日が経っただろうか。ここに来て映画化。
話の内容を全く知らない私が映画を観て楽しめるだろうか、とお客さんに話していたら、
なんと2人の人が「読みにくくて読めなかった」と。そのうちの1人の方は再度チャレンジ
して、読み切ったらしい。もう一人の方は、このお正月に再チャレンジしてみると、
とのこと。

あー、最近本読んでない。車通勤だし、家では寝るかお酒飲んでるか、
ちょっと家事やってるか、だし。
昔の私は「図書館にお弁当持って、朝から晩まで居続けたい」と、本当に思っていた。
残念なことに、今店の定休日が月曜日。図書館の休館日も月曜日。

今年は何とか、図書館へ。ワイン、水筒に入れて行こうかな。
[PR]
# by eririn-mojo | 2011-01-12 16:31