<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
素敵なリビング
d0039912_321250.jpg今日は(今日も?)お店が暇だったので、早めに私だけ切り上げて帰宅しました。

3月の確定申告に全精神を集中させた後フヌケとなり、うっかり今年の領収証や伝票の整理をほとんどしていなかったので、今日はやっと重い腰を上げました。

確定申告準備のために、今年から食事をするテーブルの他にもう一つテーブルを出して、いつでも仕事が出来て、やりっぱなしでもそのままで良いようにしました。おまけに発表会が迫る琴も、隣の夫実家からヨイセヨイセと運んで来て、いつでも練習出来るようにしました。

我が家のリビング的和室はまぁまぁの広さで12畳ありますが、食事をするテーブル、仕事用のテーブル、お琴一式、店で使わなくなったドラム一式、ベース1本、フォークギター1本、かつて私がプリプリなどを弾いていたビル・ローレンスのエレキギター、ストーブ2台(明け方は冷えるので)、猫の爪とぎと化したソファー2台、その他テレビや本棚や収納棚など、ホントに物でいっぱい。ドラムに関しては、本当にどうする気なのか、そろそろ夫に聞かねばならぬ。

先ほど食事用のテーブルを片付けていたら、テーブルの下に見覚えのある布地のものを発見。またもや、まるまった靴下であった。いつ脱いだものかは不明。
[PR]
by eririn-mojo | 2010-04-15 03:22
地域な話
昨年度は、地区の「婦人部」という役を一年引き受けました。フジロック中に行われた地区のお祭りに参加し、役員さんや来賓の方々のお弁当を盛り付け、ビールを運んだりしました。それから募金関係の集金も。

今年度は、地区の「班長」という役が回ってきました。今度は自治会費を集金したり、回覧版を回したり。そんな仕事が一年間あるようです。おそらく、またもやフジロックと重なるであろう地区の夏祭りに、参加せざるを得ない役どころのようです。

子供がいないので、近所にあまり縁がなかったのですが、昨年今年といろいろ役員をさせて頂いたおかげで、地域の方とお話する機会が少しずつ増えて来ました。

「あそこの家には幽霊が出るから、なかなか買い手がいないらしい」とか、

「私の息子とお宅のご主人は同級生よー」とか。

夫は生まれてから結婚するまで、ほぼ実家でした。しかも今、私達が住んでいるのは実家の隣ですから、彼を小さい頃から知っている人が沢山いるのです。

まぁ、そんなこんなで、地元の方々とも親しくさせて頂いております。

そうそう。先日逮捕された阿部さん。飯能にペットの死体を遺棄した事件。ちょうど2ヶ月前に安吾が亡くなった際にお世話になった人でした。私達は一匹のみの火葬で、目の前に焼いてもらったので、大丈夫でしたが、一斉火葬だったら、本当に残念な話です。
知ってる人が逮捕されるのは、何とも言えない気持ちですね。
[PR]
by eririn-mojo | 2010-04-12 03:05
遅ればせながら、感動。~クリスマスの約束~
「ゆらゆら帝国」の解散から、3日経った。あのライブをもう観ることが出来ないと考えると、本当に残念です。私がユニコーン~オリジナルラブを経て、ロックにぶち当たった記念すべきバンドでした。


さて。一昨日はほぼお休みをもらい、家で公私両方の作業をしていました。

テレビを何となくつけたら、小田和正がいろんなアーティストを集めて、リハーサルを重ねている番組が映りました。

「あー、プロのミュージシャンはこんなすごいスタジオで練習してるんだな」

そんなことを考えたりしてボケッーとしていたら、本番のライブが始まりました。
どうやらこれって、すごい企画みたい。観ていて段々分かってきました。

「小田和正 クリスマスの約束」という高評価の企画らしい。しかも今日スタッフのT子さんに聞いたら、私が観たのは再放送らしい。さほど深夜帯でもないのに、再放送をこの時間に持ってくるとは、相当自信があるのでしょう。

テレビによく出ているアーティストが多く、正直どうなのかなと思ったけど、皆さんでお互いのヒット曲をはもったりして、すばらしいハーモニーでした。歌詞のスーパーも出たので、あらためてその歌の詞が分かり、見直したりして。泣くまではいかないまでも、ジーンときちゃいました。

このライブの中で鈴木雅之が出演しておりましたが、髪型がライオネル・リッチー似で、「あー、この人にしか出来ない髪型かも」と、納得してしまいました。
[PR]
by eririn-mojo | 2010-04-03 12:34