<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ホットカーペットの誘惑
d0039912_1303817.jpg
あれよあれよと3月下旬。桜も咲き始めてしまいました。

我が家はまだコタツ(猫限定)も、ファンヒーターも、石油ストーブも稼動中。そしてホットカーペットも、です。
d0039912_131126.jpg















昨日はホットカーペットの上で、何と2時間半もうたた寝をしてしまいました。おそらく深夜2時過ぎに夕食を終えたはずなのですが、気付けばホットカーペットで横になり、ひざ掛けを掛け布団にして、やっちゃいました。テレビはつけっぱなしで、早朝のニュースをやっていて「4:40」を表示していました。アチャー。何だか無駄な時間を過ごした感じ・・・。すぐさま布団へ移動。何だか虚しいよー。

今夜はシンちゃんがカーペットでうっとり寝ていましたので、撮影。手を伸ばした格好が何ともカワイイ。

そういえばシンちゃんはゆらゆら帝国のギターボーカルである坂本慎太郎さんから名前を頂戴しました。そのゆらゆら帝国が5月に我らが航空公園に来るということで、ちょっとご縁があるような気がしてならない。勝手にそう思っている。何を隠そう、いつかは我が店にあの3人組を呼ぶことが夢。言っちゃったー。有言実行なるか・・・。
[PR]
by eririn-mojo | 2008-03-28 02:02
夫婦芸人
昨日は友人の結婚式に夫婦で呼ばれたので、立川まで眠い目をこすりながら行ってきました。(睡眠時間3時間)

夫のバンド「ボカン」(最近は休止中)のベースのS君の結婚式。彼とは私が二十歳位から知っている。夫とは20年位の付き合いになるらしい。夫が披露宴の余興を頼まれていたので、あれこれ悩んだ結果、夫婦二人で2曲唄うことにした。しかもそれぞれギターを弾いて。

1曲目は年末のイベントで私が唄った千賀かおるの「真夜中のギター」。夫がブルースハープを吹いた。2曲目はなぎら健壱がアメージンググレイスの曲を日本語で唄った「愛の絆」という曲。私がジャラーンとコードを弾き、夫がスライドギターで弾きながら唄った。しかもサビはハモッて。私はこの日も、通例のごとく着物で出席。「着物でギターっていうのも、なかなかないですよねぇ」と、マイクを用意してくれたホテルの方に言われた。

終わった後、新郎のS君に「夫婦芸人」と言われた。喜んでいいのかな。
[PR]
by eririn-mojo | 2008-03-16 12:02
R89
今朝、寝言で目を覚ました。

「R89」

89歳以上って、どういう状況・・・?

その後ふくらはぎが、ものすごい攣りました。ヒィ~、痛い。
[PR]
by eririn-mojo | 2008-03-07 14:45
ムール貝のワイン蒸し
d0039912_050128.jpg
最近ランチ営業時間に働いているので、帰宅途中スーパーに寄れるのは本当に嬉しい。

閉店ぎりぎり「蛍の光」が流れる中、店内を駆け回る。お惣菜売り場のものは、ほとんど売り切れ。ではお刺身はどうだ?と、魚売り場へ。

「おっ、ムール貝がある。」と立ち止まる私。値札のシールの上に「半額」の文字が。魅力的!

スーパーの社員らしき人が「お客さん、買ってってぇ。もっと安くするからー。」と私に何とか買わせようとする。

結局1パック317円のものが半額→100円 に!もう1パックの方も100円にしてもらい、2パックお買い上げ。

ワイン蒸しにするために安い白ワインも買って、こんな感じに。玉ねぎとにんにくをみじん切りにして加えて、なかなかのお味になりました。ムール貝なんて、最近サイゼリアでしか食べてなかったよー。

そして残った(料理にはちょっとしか使ってないので、ほとんど飲み用)白ワインをゴクリ。たまには白もいいねぇ。
[PR]
by eririn-mojo | 2008-03-05 01:04
深夜3時のイライラ
こんな温厚な私でもキレることがあります。昨日久々に声を荒上げてしまいました。

夫婦一緒に店をやっていても、私はランチ中心、夫は夜中心の生活のため、なかなかゆっくり二人で話す時間がありません。昨日は土曜日だったので(ランチは定休)「たまにはラーメンでも食べに行こうか」ということになり、帰りの車の中から携帯でタクシー会社に電話しました。というのも二人ともお酒を飲みたいので、車で行くことが出来ないのでタクシーに頼る他ないのです。帰宅してすぐタクシーに乗れるよう、いつも早めに電話をします。

午前3:18 タクシー会社に電話
私 「一台、お願いしたいんですが・・・。」

タクシー会社「どちらですか。」

私「住所は〇〇です。」

タクシー会社「そうですか、分かりました(何回か使っているので、住所が登録してある様子)。」

私「どのくらいで来ますか。」

タクシー会社「どのくらいで来るか分かりません。」

私「分からないって、私はどの位待てばいいんですか?」

タクシー会社「時間なんて分からないんですよ、何時間になるか!」

私「何時間になるかぁ~!?そんなんじゃダメじゃないですか。もうそれなら結構ですっ!!」

ガチャっ。あーイライラする。なんて曖昧な応答なんじゃ。もっと「申し訳ない」という気持ちがないのか。確かに深夜3時過ぎの時間帯、タクシーの台数も減少しているんでしょうけど。我々夜の商売をしている者にとっての、唯一の楽しみを助けてくれ~。

タクシーがつかまらず残念な思いをしたのは、今日だけではない。本当に田舎は困る。

昨日はちなみに帰りに24時間スーパーに寄り、タクシーがつかまらなかった腹いせに、いつもよりちょっとだけ(本当にちょっとだけ)高い牛肉と春菊や豆腐などを購入し、すき焼きをやりました。
[PR]
by eririn-mojo | 2008-03-02 12:57