<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
掃除で清算
6月に入っていろいろとへこむことやら、忙しいやらで一掃したかったので、何年かぶりに床の拭き掃除を決行。猫の毛と土ぼこりにまみれる。でもちょっとすっきりしましたよん。
[PR]
by eririn-mojo | 2006-06-28 00:26
魚をさばく男に癒される
また~、若い男の話。
今度は新鮮な魚をさばき、モタモタしているおばちゃん達をも嫌がらず接客し、明るくキビキビした男達が働く「○上魚類」の店員さんに癒されてしまった。

男性が魚をさばけるだけでもかっこ良いのに、おまけに背が高くて、ルックスもちょっとしたホストの人より素敵ではないか!?ホストの人をよく知っているわけじゃーないが。そして魚の知識を小出しにして、いろいろ教えてくれる。

「この魚ねぇ、この時期だけなんだけど、白身っていうか透明に近くて美味しいよぉ!安いし試してみてっ。」

うん、試してみる!と言いたかったが、その日は他の魚を買ってしまった。

あぁ、私は何をやってるんだ。若い男ばかり見ているみたいじゃないか。ただ若きゃー良いってもんじゃない。ギャップがある方が魅力的なのです。一見茶髪で怖そうな感じの人がお年寄りにめちゃめちゃ優しかったり、腰が低く丁寧な言葉遣いだったり、そういうのにグッとくるんです。

と、私が力説しても何も始まらんのですが・・・。
[PR]
by eririn-mojo | 2006-06-06 17:09
夢の如し
実は、実は・・・、こんな所で告白するのもどうかと思うが、以前付き合っていた人の夢をよく見る。今朝方も見てしまった。内容自体はおおかた忘れちゃったけど、彼が登場したのだけは覚えている。夢の中の彼はいつも優しいキャスティング(本来どうだったか疑問だが)で、目覚めた時にうっかり動揺している自分がいる。いかんいかん、私は結婚しているのよ~。などと布団の中で考える。

でも待てよぉ、あの人とはきっとうまくいかなかったかもしれない。だってお酒をあんまり飲まない人だったから。飲みすぎる人(現夫とは言わないが)もどうかと思うけど、適度に一緒に飲める人でないとダメだったかも。それにライブとか一緒に楽しめる人で良かったよ。そんでもってさぁ、旦那さんのお母さんとうまくいかないと、なかなか辛いものがあるけど、うちは幸いにして仲良くやってると思うし。夫は選べてもそのお母さんは選べないからねぇ・・・。

一人布団の中でモゾモゾ考える。だけど夢の彼には、たまにで良いので夢に登場してもらいたい。たまにで良いので。
[PR]
by eririn-mojo | 2006-06-01 12:38