<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
草花を愛する素敵な人
先日、夜の営業での出来事。

お店に3人の男性が入ってこられた。夫によると何度かお見えになっていて、どうも花屋さんらしい。メニューを持って行きがてら、ちょっと聞いてみた。

「あのー、お花屋さんをやっていらっしゃるそうで・・・」

一人の男性が隣の男性を指差してこう言った。
「この人、どこかで見たこと無いですか?」


「うーん・・・。あぁ!NHKの園芸の方ですよねぇ!!」

ちょうど一週間前位にテレビのチャンネルをパチパチと変えていた時、たまたまNHKの「趣味の園芸」をやっていて、皆さん御存知の通りほとんど興味のない私でさえ見入ってしまったほど、解かりやすく魅力的な番組だった。番組の中で一人熱心に解説する若い男性が、とても優しく柔らかで引き込まれる感じだった。

そう、指差したその男性こそ、趣味の園芸でキャスターを務める柳生真吾さんであった。私は他にお客様がいらっしゃるというのに、一人大興奮でべらべらとしゃべってしまった。

「わたしぃ、サボテンも枯らす女なんですけどぉ、柳生さんの番組で野菜を食べながら楽しみ、最後は野菜の花まで楽しもうっていうのに、私にも出来るかなぁとか思って・・・。解かりやすくて衝撃だったんですよ~。」

柳生さんもニコニコ、私の暴走に付き合ってくれた。一緒に居た男性が名刺を下さり、柳生さんが西武ドームで行われている「バラとガーデニングショー」にゲスト出演されていることを説明して下さった。そして「是非遊びにいらっしゃい」とお誘いを受けた。

翌日、眠い目をこすり西武ドームへ。むせ返るドームの中はおば様達でいっぱい。非常に年齢層の高いイベントでありました。私も負けじと柳生さんの作った庭へ急ぐ。あいにく柳生さんは朝からぶっ通しでサイン&写真攻めに会い、その後打ち合わせへ行ったとのこと。まるでヨン様状態だったらしい。せっかく来たので柳生さん著の本を二冊買い、ずうずうしくもスタッフの方に預け後ほどサインをして店に届けて頂いた。

柳生さんのお父様が柳生博さんであることは、言うまでもない。よく似ていらしゃいました。
 
[PR]
by eririn-mojo | 2006-05-30 07:56
運動不足解消方法
以前から腰や肩の痛みは人並みにあったが、最近膝まで痛みを感じるようになった。曲げ伸ばしをする時にグーンと重たい痛み。いよいよ身体にガタがきているのかしら~。運動不足も加わって、非常に良くない傾向であります。

脱運動不足にはどうしたらよろしいか。
①犬を飼って、嫌でも散歩にいかなきゃいけない状況を作る。
②スポーツクラブへ通う。
③帰宅後、ジョギングする。

思い当たるのはこれ位。あぁ、どれもやらなそうなものばかりだ。お金がかからず、疲れず、時間がかからず、気持ちよく汗をかくにはどうしたらよいの? 
[PR]
by eririn-mojo | 2006-05-16 17:47
旅行
実母が20年勤めたパートを退職した、ということで兄嫁様の一声によりお疲れ様会を行うこととなった。会場は伊香保温泉の高級ホテル。メンバーは両親・兄夫婦と姪、そして私。夫には今回は申し訳なかったが、お店があるのでそちらに専念して頂くことにした。

連休前日ともあって関越道もスイスイ、昼前には渋川市へ到着。昼食はここで有名な水沢うどんを食す。一緒に付いてきた舞茸のてんぷらが大きくて、ちょっと胸焼け気味。その後「おもちゃと人形自動車博物館」という、夫婦で旅行してたら絶対行かないような場所へ。もうすぐ3歳になる姪が興味を持つ範囲が旅行の主体である。「うっ、これはどんなもんかな・・・」と思いきや、結構おもしろいではないか。館内に入ってすぐはテディベアのオンパレードで「どうしようかしら」と悩んだが、進んでいくと昭和の良き時代のおもちゃやプロマイド等、幼き頃を思い起こす展示品に両親や兄夫婦も話に華が咲く。そして最後は私が生まれた頃に発売された古い自動車がきれいに整備され、数十台ズラリ並んでいて圧倒される。車好きの兄も大変御満悦の模様。なかなか見応えのある博物館であった。

さあさあお待ちかね、今夜の宿泊先である「ホテル小暮」へ。後で分かったのだが、おそらくこのホテルの中で一番高級な部屋を予約したようだ。部屋に露天風呂&庭園&テラスが付いている。ホテル全体も無駄に広く(良い意味で)ゆったりと造ってあり、ロビーも廊下も普通のホテルの倍以上の広さを持っている。兄の計らいで母と兄嫁と共にマッサージを受けた後、居室の露天風呂へ。夕日を浴びながら様々な思いを駆けめくらせる。
d0039912_1124624.jpgd0039912_193060.jpg
d0039912_1103214.jpg



「あぁ、もうこんな体験は一生出来ないかもしれない。このお湯でいくら位か?」

こんな素敵な時間を過ごしているのに、私は一生現実的でネガティブな思考しか出来ない人間かもしれない。

夕食は個室を用意されていた。別注で船盛りまで。兄さん、大盤振る舞いですね。食べても食べても食べきれない程で、至福の時を過ごしました。その後、「やはりカラオケでしょう」ということで、ホテル内のスナックへ。すでに何組か飲んでいたが負けずに歌いまくる。それにしても驚いたのがドリンクの値段。「レモンサワー1029円(だったか、その位)」うへー、うかうか酔ってらんないねぇ。しかも私は一杯目のレモンサワーを半分位飲んだ所で、浴衣のたもとにひっかけてグラスを倒してしまい600円位をテーブルに流してしまった。一気に萎えてしまったが、父が「いいから飲みな、飲みな」と声をかけてくれて、少し元気を取り戻した。父も上機嫌で熱唱し、初日の幕を下ろした。

二日目の朝は大好きな朝食バイキングで幕開け。モリモリ食べちゃうぜ~。支度を済ませ、向うはグリーン牧場。馬やら牛やら羊などなど、動物達と戯れる。「牛の乳搾り体験」コーナーでは子供たちが寄って集って牛の乳を搾りまくる。見ていてちょっと居たたまれなくなってしまった。「私がこの牛だったら・・・」いろんな知らない人に乳を搾られたら(乳出ないけど)、考えただけで発狂してしまうよ。もちろん、姪も乳を搾らせてもらった。d0039912_1293791.jpgd0039912_130624.jpg

とまぁこんな感じで、穏やかに時は過ぎていきました。両親も主催者の兄も喜んでいたようだし、私も久しぶりにゆっくり出来ましたよ。次は結婚10周年(再来年です)に海外旅行か?
[PR]
by eririn-mojo | 2006-05-14 02:03