<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
花(を売る男達)に癒される
先週の土曜日、お世話になっている方の結婚式の二次会パーティが入っていた。新郎新婦のテーブルにささやかながらお花でも、と思い駅前のお花屋さんへ。ここはいつもたくさんのお花が道にまで溢れんばかりに並んでいて、気にはなっていたが買ったことはなかった。

良く見ると(花ではなく、店員さんを)素敵なお若い男性のスタッフばかり。あぁこれだ、花を買い求めるのは大抵女性でもちろん花を買うのが目的だが、花を選んだりしている時、素敵な男性スタッフの優しい対応により、皆癒されているんだろう。少なくとも私は癒されてしまった。

アレンジメントをお買い上げした私に、
「お水をすぐ吸ってしまいますので、一日何回かお水あげて下さいね~」

うぅっ、何て優しいアドバイスなんだ!弱き小さきモノに対するこの愛情!私まで久しぶりに柔らかい気持ちになったとです。ありがとう、ありがとう・・・。花に癒されたと錯覚しそうですが、若き花売りの男たちに癒されたワタクシです。これが32歳主婦の本音でございます。悪い?
[PR]
by eririn-mojo | 2006-04-18 17:11
主婦業再開
家で夕飯を作り、夫を待つ。

新婚生活みたいなのが、三年以上ぶり位に復活した。ランチタイムをK地さんとKちゃんにおまかせし、私は夜の営業を主に担当することになった。最後の時間まで働かなくても良いように、バイトの皆さんの協力を得て、夜0:00位には店を出る。それから24時間営業のスーパーで買い物、深夜1:00過ぎから台所に立つ。「さぁ、久々に料理するどー」と思ったら、いろんなものが店へ運ばれ、ボールやらざるやら包丁やら、ほとんど家にないことに気付く。それでも何とかちょこちょこ作って、料理にラップをして夫の帰りを待つ。

あぁ私、嫁してるでないの~。何日続くことやら・・・。
[PR]
by eririn-mojo | 2006-04-14 12:39
たまには、ね。
夫の酔っ払いぶりには、本当に呆れてしまう。(さくらまつりのお花見〈4月9日〉にて)

先週体調を崩して、店まで休んで(店自体は営業しましたが)休養をとる状態だったのに、あれほど分かりやすい酔っ払いになれるものか。

本当は私の方が先にヨレヨレになって、夜からの営業で役に立たない酔っ払いになりたかったのに。

と言いつつも、先週の金曜日。学生時代の友人が店に遊びに来てくれて、その後近くの飲み屋をハシゴして、少々飲みすぎた模様。たまには私だって壊れたいのさ~。
[PR]
by eririn-mojo | 2006-04-11 14:33