<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
今朝の夢
「ウギャァー!!」

自分の声で起きた。あまりにもリアルな夢。今日から旅行っだっていうのに。

いつものように夫と店を切り盛りしている。
なぜか高校の制服を着たギャルがビールを飲んでいる。
「高校生にお酒飲ませていいの?」
と、夫に尋ねるが適当にあしらわれてしまう。
お店は混雑し始め、同時に2~3組入店。席を詰めてもらったり、コースターやお箸を置いたりあわただしい。そんな中、夫は店内をぶらぶらしてお客さんと話しているだけ。
しびれを切らした私はカウンターのイス(結構な大きさと重さ)を持ち上げ、頭の上まで振りかざして夫に投げつけようとしてる。その時に思わず上げた声。

いやぁ目覚め悪ーい。ストレス溜まってるんかな。今夜は飲むぞぉ。
[PR]
by eririn-mojo | 2005-11-26 12:02
そのままになっている悩み
最近そのままになってしまっている事柄が多い。

●台所の給湯器が壊れ、お水しか出ない。お茶碗を洗うのが億劫で困る。
●以前にも書いたがブロック塀が崩れ落ちたまま。となりのアパートへもまたいで行ける。
●備え付けのクローゼット的開きのドアの片方が外れたまま。しかもネジを紛失。おまけ
 に猫の出入り自由となり、衣類が毛だらけ。
●庭の雑草が夏の間ぼうぼう生えた後、そのまま。勝手に枯れ始め、庭に出るたび気分
 が萎える。
●FAXの用紙(ロール式)がきれたままで、メッセージが残っている。誰からなんだろ?

これだけ挙げただけでも、私のだらしなさがばれてしまう。あまりにもいろいろそのままになってしまっていて、どこから手をつけたら良いのか分からず、何となく日々が過ぎている。まぁとりまえず、生活は出来るし・・・。お水で歯や顔を洗うのもだいぶ慣れてきた。悪くない習慣かもしれないな。
[PR]
by eririn-mojo | 2005-11-25 15:42
飲み歩き、のほほんツアー
おとといはお客様のI江さまとN野さまに、狭山ヶ丘の美味しいお店へ連れて行って頂きました。

一軒目の「なかちゃん亭」は元帝国ホテルのシェフが営む中華料理のお店。小皿料理が100円というメニューもあり、それだけでワクワクしちゃう。お味も良くて満足っす。ここでは紹興酒のホットをちびりちびりと。

2件目は「bar-jaco」。フュージョンバーとのこと。照明暗めで大人の社交場という感じ。ここではちょっぴりアダルトに(笑)ジンライムなんぞ頂く。

その後はタクシーに乗り込み、所沢「ひょっとこ」へ。行きたいと思いながら、なかなか伺えなかったので、念願叶う。もうこの頃には腹いっぱい状態で、レモンサワーを注文するが半分くらいしか飲めず。

最後はぽちぽち歩いて、ホームグランドへ。「同伴出勤だ」とか言われつつ、カウンターへ座る。何気に忙しそうで悪かったのだが、酔ってないようでやっぱり酔ってる。全く手伝おうとか、とりあえずエプロンしようとか、そういう気分になれず。ごめんね、マスター&A菜ちゃん。

今回いろいろとお店を回ることが出来て、とても刺激になりますた。どちらも皆さんお料理に気合が入ってる。ワシらも頑張らなきゃいかんな。この度お世話になったお二方、本当にありがとうございました。

ところで今週の土日は久々にお店を休業します。私の親戚ご一行で旅行に行くんだけど、昨日母と電話で話していたら、
「エリちゃんたちは、ホテル行く前にどっか行くの?」
「いやぁ、まだ考えてない。お母さんたちは?」
「サファリパークに行くよ」

えぇー、60半ばの多少・・・老夫婦が今さらサファリパークですか。兄家族(2歳の娘がいる)とも一緒なので納得は出来るが、私が小さい時遊園地すら家族で一緒に行った覚えがないのに。孫ともなると、こうも変わるモンですな。さて、河口湖周辺の観光&グルメを調べるとするか。若干の時間ではあるが夫婦水入らず、どう過ごすかな。
[PR]
by eririn-mojo | 2005-11-24 15:56
日曜日のお昼ごはん
おとといの日曜日、いつものように自宅の冷蔵庫は空っぽのため、外でお昼を食べることにした。近所のお好み焼き屋さん、チェーン店でありながらいつ行ってもレゲエがかかっているお店。
d0039912_181538.jpg


d0039912_1703966.jpg


この日は広島風お好み焼き、牛すじねぎ焼き、激辛特製もんじゃ&もちをトッピングを注文。夫は「あー、具を先に入れるんだった」「そばがあるとうまくひっくり返せないね」などぼそぼそ言いながら、楽しそう。今日は比較的顔色が良くて、ご機嫌も良かったので、思わず撮影。
[PR]
by eririn-mojo | 2005-11-21 22:16
初ロト
先日アメリカのオレゴン州の一家が宝くじで400億円を当てたというニュースについ乗せられ、ワタクシもお店のお客様N野さんの協力を得て、「ロト6」を2口購入。「初めて買う人は結構当たりやすい」というジンクスもあり、ワクワク。今回は4億円だぞい。本日当選日ということですが、もしお店で私を見かけなくなったら「当たった」と思って下さい。夫も店も猫も置いて、ちょっと旅へ出ようと思います・・・。

と言っても一人旅出来ない、さみしんぼの私。もし小金が出来たら、自宅の今にも倒れそうな&すでに倒れている塀を直したい。それからダスキンのお掃除隊を呼んで、大晦日前のお掃除をやってもらおう。こんなことを書き始めたらきりがないなぁ。さてと、勝利なるか。
[PR]
by eririn-mojo | 2005-11-17 16:03
こたつの季節
いやぁ、めっきり寒くなりました。
我が家もそろそろ冬支度と思ってますが、衣替えもしっかり行えていないまま。
しかししかし、これだけは早々にやりました。

猫用こたつ

猫のためだけの、こたつ。昨シーズンに使っていたこたつ布団は彼らのおしっこにより全滅。なんで寝床におしっこすんだーっ!!泣く泣く不燃ごみの日に出した。
なかなかこたつ布団を買いに行く暇がなかったので、実両親にホームセンターで買ってきてもらい、届けてもらった。ダックスフンドのわんこの絵がいたるところに描いてある激安布団。もうワンシーズンごとに使い捨てだなと思い、「一番安いやつ」とオーダーしておいた。

さぁ、こたつの季節がやって来ましたよーん、とセッティング終了後様子を見ていると、黒シマ模様のしんちゃんは全く躊躇せず、こたつの中へ入室。茶トラのあんちゃんはよけて通ったりして、一向に入らず。なかなか入らないので、無理矢理抱っこして入れてみるが嫌がって、出てきてしまう。

翌日からは二匹で仲良く向き合って、マッタリとこたつで寝ていた。ひとまず安心。
この冬も寒いんでしょうね。人間の方は、まず衣替えから行わなくては・・・。
[PR]
by eririn-mojo | 2005-11-16 02:11
流れ星、見たーい
何日か前の帰り道、車の中から流れ星を見た。畑の中の一本道でとても見通しが良く、かなり大きなキラキラとした(たぶん)星がツンと猛スピードで下のほうへ落ちていった。もちろん願い事をする暇もなく、さてあれは星だったのかと考える位しか出来なかった。

昨日カウンターに座っていたお客さんが、何やら星の話をしていたので加わった。

「河口湖あたりの夜空はすごいぞ」とのこと。

えーっ、今月末行くんです、河口湖。私の実家の方の親戚が集まって宴会旅行。この旅行、確か私が中学生位から続いているので、もう何回目だ?毎年紅葉の終わりの頃、少し早い忘年会として恒例行事である。

あの辺りは流れ星がピュンピュン落ちていくらしい。見たいけど、空を見に行けるほど平静を保っていられるだろうか。なんせものすごいノンベエの集まる宴会なので。でも夜中に宴会から抜け出して、ほろ酔い気分の浴衣姿で冷たい空気に包まれながら星空を見上げたいなぁ。

きっと夫は嫁さんの親戚に囲まれて気を遣うあまり、またもや異常なテンションでお酒に飲まれ、星空どころではないかもしれないけど。あーん、楽しみ!!
[PR]
by eririn-mojo | 2005-11-11 16:31
困った人
おとといの日曜日、お店の常連のお客様と店主である夫が午後3時過ぎから東村山の方で宴会。その後うちのお店へ流れ込んだ。

今まで1年4ヶ月営業してきた中で一番ヒドイ酔っ払い・・・それは、

マスター、あんたです。

下半身全裸、道路でのリバース(片付けました)、大声等々。本人はほとんど覚えていないようだが、ひど過ぎる。若い頃から酔うと、とんでもないことを仕出かした経験がある。会社の後輩にプロレスの技をかけて自宅のふすまを突き破ったり、男女構わず入浴したり、割れたコップの上に踵が刺さり、大出血したり。まだ思い出せば数々の失態がありそう。

私も人のことは言えないがねぇ。とりあえず自分の店でやるのはやめて欲しいっす。
[PR]
by eririn-mojo | 2005-11-08 03:08
私の懐古展~音楽編~
「もし自分の懐古展を開くとしたら」というテーマを、J-WAVEの「ブームタウン(9:00~11:30)」でやっていた。私だったらどうするかな。やっぱり音楽かな。考え始めたら頭の中を整理したくなった。

●小学生低学年
 ラジオで流れていたユーミンの「守ってあげたい」にやられた。ラジオの近くにカセットデッキを置き、家族の人に静かにしていてもらえるよう頼んで必死に録音した。

●小学生中~高学年
 「スウィートメモリー」松田聖子
 「もしも明日が」わらべ
 「時をかける少女」原田知世
 ドーナツ盤のレコードを買って何回も何回も聞きまくり、歌いまくった。

●中学生前半
 兄が聞いていた影響で、「レベッカ」と「渡辺美里」ばっかり。今でもカラオケではつい歌ってしまう。「プリプリ」も普通に聞いていた。

●中学生後半
 中学卒業間際、好きだった男の子に勧められたのがきっかけで、「ユニコーン」に走り出す。

●高校生
 引き続きユニコーンに夢中。ファンクラブにも当然加入。制服のまま横浜アリーナへも行った。ユニコーンのスタッフの名前まで言えた時代。アルバム発売限定Tシャツなんかも買っていた。

●高校卒業間際
 友達の付き合いで出向いたライブの対バンで出演していた「ロッテンハッツ」と「オリジナル・ラブ」が、気になり始める。

●大学時代
 オリジナル・ラブばっかりだったな。3年生くらいから友達の影響もあり「吾妻光良」や「近藤房之助」などブルースっぽい(当時どんな音楽がブルースというのか知らなかった)音楽を聞き始め、高円寺へも出かけた。大学2年から毎年「レゲエ・ジャパンスプラッシュ」へも参加。音楽と酒にまみれる。

●その後
 22歳頃だったか、今の夫に聞かせてもらった「ゆらゆら帝国」にはまってしまう。大きなライブっていうライブはほとんど行ったように思う。今はなかなか行けなくて残念。

●その他
 オフコース・安全地帯・レッドウォーリアズ・THE BOOMなどは結構聞いていた。ライブまでは行ってないけど。

こう見てみると私は洋楽に触れていないな。中学生の時にこれまたラジオで聞いた「フーターズ」の「ジョニーB」という歌にはえらく感動した覚えが。今は夫とお店のおかげでボブ・ディランとニール・ヤングの違いが分かるようになった。でもキング・クリムゾンとピンク・フロイドはいまだに見分けがつかない。それでも少しずついろんな外国のミュージシャンの名前が分かってきている最中です。あぁ小学生の時買ったあのドーナツレコード、店でこっそり流してみるかな、ホッピー祭りの時に。
[PR]
by eririn-mojo | 2005-11-04 17:00